【ピッツバーグ】いよいよ夏本番!地域のプール開きとアメリカの公共プールの情報

私が現在住んでいる地域の公共プールのプール開きがありました。

プールパスの購入から、プールサイドの様子について残しておきたいと思います。

ピッツバーグ市内のそれぞれの地域で、規定や価格が異なると思いますので、ご自身で確認をお願いいたします。

 

 

プールバスの購入

まずはプールパスの購入をしました。

プール開きは5月下旬ですが、プールパスの購入を3月ー4月にするとプールパスの価格が10%引きになります。

こちらは、公式ウェブサイトからのスクリーンショットです。

f:id:EnjoyLife:20180531180047p:plain

 

私たちは、現在住んでいるエリアのレクセンターでシーズンパスを申し込みをしました。

価格は、大人・子供、高齢者によって変わります。私の住むエリアでは、3歳までは無料です。

ご家族の場合は、ファミリーパスの方がお得です。

また、そのエリアに住んでいない人のプールパスの購入も可能ですが、お値段が高くなります。

我が家は、ママ友からシーズンパスを勧められたので、それを購入。アメリカの夏休みは2−3ヶ月と長いので、そのエリアにお住まいであれば、その都度入場券を買うよりはお得です。(我が家の場合、15回以上行くと元が取れる。)

 

プールパス購入後の手続き

アプリケーションフォームの記入と料金の支払いを行います。

その後、レクセンターから、家族それぞれに対して、5桁のピンナンバーの振り分けがあります。

このピンナンバー、プールに来るたびに、プールの受付に設置されているキーパッドに、そのピンナンバーを入力してから、プール施設への入場が可能になります。

また、レクセンターの専用カウンターで身分証明書の提示・確認と顔写真の撮影がありました。写真の撮影はウェブカメラで家族一人一人行います。

ウェブカメラなので、時間もほとんどかかりませんでした。

 

プール開き

プール開き当日。

f:id:EnjoyLife:20180603204620j:image

プールの入り口にあるキーボードに、ピンナンバーを入力し, いよいよ中へ!

これは入り口から見たプールの様子。

開園時間に行ったので、初日の今日は、スタッフやライフガードの人たちが準備に追われていました。

 

f:id:EnjoyLife:20180527195952j:image

 

プールの施設

大きなプールを幾つかに区切って使っています。

こちらはウォーターースライダー。

緑のウォータースライダーの方はゆっくり型、青のウォータースライダーは傾斜がややきついのでスピードが出ます。

ウォータースライダーに行くには、身長の制限があります。

また安全の為、親子一緒に滑ることができません。お子さんのの場合、泳げることが条件です。(ライフガードが常にプールで待機していますが。)

その他、ロッククライミングのボードや飛び込み台などもありました。

 

f:id:EnjoyLife:20180527195810j:image

 

赤ちゃん・小さいお子さん用のプールエリア

こちらは、赤ちゃんから小さいお子さん用のプールエリア。

浅瀬で、比較的安全ですが、保護者の同伴が必須です。

ビーチで使うような、小さなおもちゃの持参も可能です。

f:id:EnjoyLife:20180527195816j:image

 

プールサイドの光景

プールの中だけでなく、プールサイドでも日光浴を楽しむ人、読書、家族でのピクニックを楽しむ人々の光景がみられます。

 

プールに設置されている移動可能な白のビーチチェアもありますが、ピクニックシートや自分のビーチチェアの持ち込みも可能です。

 

f:id:EnjoyLife:20180527195813j:image

 

また、スナック・軽食・ドリンク等を買えるコンセッションスタンドもプールサイドにあります。

小さいお子さんのいる家庭ではスナックや軽食を持参している人もいました。

 

プール施設内の更衣室

プールで遊び終わった後の着替えですが、こちらがそのロッカールーム。

ロッカーの他に、シャワー・トイレがあり、またカーテン付き(っと言っても、両サイドにかなりの隙間があるので、結構見えますが)の着替えエリアもあります。

f:id:EnjoyLife:20180527200014j:image

f:id:EnjoyLife:20180527200006j:image

プールに行く時の必需品

実際に言ってみて、これは必要!あったら便利!と思ったもの一覧。

*水着

*バスタオル

*着替え

*れた水着を入れる袋

*ビーチサンダル

*日やけ止め

*お水

*サングラス

*水中メガネ・ゴーグル

*帽子

*子供用のおもちゃ

*子供用の浮き輪・ライフジャケッド

 

やっと夏本番のピッツバーグ

ご家族でまた、友達同士でいかがでしょうか?